1:2014/10/21(火)19:08:35 ID:
???韓国で記録的ヒットの抗日映画、「鳴梁」が年内に中国の3000館以上の映画館で公開されることになったとして韓国メディアの気勢が上がっている。1597年に倭軍(日本軍)330隻に対しわずか12隻の船で勝利を収めた「事実」を映画化したものだそうで、当時、韓国と共に日本と戦った中国だけに共感が大いに得られるだろうし、戦いで活躍した韓国の英雄、李舜臣将軍をもっと知ってもらいたい、というのだ。

???一方日本では、この「鳴梁海戦」で朝鮮水軍は日本軍と戦ったものの、圧倒的な軍事力の差で撤退したと伝えられている。そうした認識の違いや、近年の日韓関係のこじれもあり、ネットでは「どうせ日本では公開できないだろ」などといった感想が出ている。

■明と朝鮮が合同で日本軍と戦った「露梁海戦」を中国人は知っている

???朝鮮日報、中央日報などによれば、「鳴梁」は韓国で2014年7月30日から公開され観客1760万人を動員する大ブームになっている。さらに北米で8月15日に公開されると10月12日までに興行収益が約2億7600万円となり、韓米仏合作映画の「スノーピアサー」を除けば韓国映画として北米市場で最高記録を立てた。また、アジアン・フィルム・マーケットで台湾・インド・オーストラリア・ニュージーランドなど計13カ国・地域に買い付けられた、と報じている。そして「抗日戦争映画の大作」として期待が高まっている中国で、年内に国内の全映画館の3分の2にあたる3000館以上での公開が決まったとも報じている。

???10月20付けの中央日報日本語電子版は、中国人は1598年に明と朝鮮が合同で日本軍と戦ったもう一つの海戦「露梁海戦」を知っている、とし、

「韓国の人たちが三国志の劉備、関羽、張飛についてよく知っているように中国の観客も『鳴梁』を通じて世界10大海戦である鳴梁海戦と李舜臣将軍についてさらによく知る契機になればと思う」
という韓国の映画投資・配給会社のコメントを掲載した。

■「日本でも公開したいのかもしれないが無理」

???「鳴梁」の内容は16世紀末の壬辰倭乱(じんしんわらん)と呼ばれる戦い(日本では文禄・慶長の役)で、攻めてきた日本軍を、朝鮮水軍率いる朝鮮王朝時代の名将、李舜臣(イ・スンシン)将軍が活躍する「史劇」で、わずか12隻の船で330隻の日本軍に勝利するという話をもとにしている。朝鮮の板屋船が上から突き刺すように日本の軍船に体当たりし粉砕するというシーンが見どころだという。朝鮮日報の14年8月10日付けでは、「鳴梁」について、

続きを読む:JCAST
http://www.j-cast.com/s/2014/10/21218930.html?p=2
2:2014/10/21(火)19:10:05 ID:
良いんじゃないですかね
嫌韓が進むので
3:2014/10/21(火)19:10:31 ID:
日本でも上映したらいいじゃな!
興味を持たれて、調べられて嘘がバレるパターンの奴やろ?
4:2014/10/21(火)19:19:02 ID:
朝鮮水軍って弱小だから通商破壊作戦しかしてないよね。
非武装の輸送部隊を襲う地味な作戦。
5:2014/10/21(火)19:22:58 ID:
難攻不落の小西行長順天倭城
6:2014/10/21(火)19:27:09 ID:
実際どうだったのやら…
正面からの対決は無理だろうし
7:2014/10/21(火)19:27:43 ID:
日本の市民団体が自主上映するんじゃねw
8:2014/10/21(火)19:29:55 ID:
しかし、鳴梁がいつ世界十大海戦になったんだろな?
鳴梁の後日本水軍は進軍して、朝鮮水軍は退却してんだぜ
何の意味があんの?
日本海海戦とは違うんだよ
朝鮮役に関しては日本の学者もおかしいのが多いと思ってるけど
9:2014/10/21(火)19:32:42 ID:
フィクションとノンフィクションを区別出来ないらしい
10:2014/10/21(火)19:34:40 ID:
船に不馴れな兵の訓練のために船と船を繋げば
揺れが少なくなっていい、これ豆知識な。
11:2014/10/21(火)19:38:45 ID:
考証が無茶苦茶らしいから、ぜひ上映して晒し物にするべきだw
12:2014/10/21(火)19:41:20 ID:
実際は
日本軍300隻以上・・・の先方30隻くらいに攻撃を仕掛ける。(撃沈、大損害の記述なし)

逃げる・・・・ここで鳴梁海戦終了

日本軍の進撃を止められてないww(映画で触れるかな?)

戻ったときは基地が破壊されてましたとさ。
13:2014/10/21(火)20:48:54 ID:
明が滅ぶきっかけだぞ
14:2014/10/22(水)00:48:17 ID:
韓国の反日は一部だけで親日が多いニダ
15:2014/10/22(水)04:49:33 ID:
単館上映なら出来るんじゃないの、観たい奴だけ観ればいい
16:2014/10/22(水)09:37:23 ID:
nice joke.
17:2014/10/24(金)09:39:57 ID:
李舜臣と日本水軍について。

文禄初期で戦った日本水軍は、竜骨の無い外洋向きの船ではなかったこと。
天下統一後の秀吉の政策で、水軍はでかい船を作るなと指示されていたこと。
水上戦を想定しておらず、水軍将も陸戦を戦っていたこと。

これを抑えておかないと、なんで日本水軍が初期に苦戦したか見えてこない。

唐武陣 文録・慶長の役の偏り5 中国(明)・朝鮮から見た日本の船
http://town.zaq.ne.jp/u/es1772329/i5eiffc49tueg6

朝鮮水軍は、1592年4月から単独行動をとる日本水軍に攻撃を仕掛け戦果を挙げている。
しかし、8月までには陸上を中心に朝鮮水軍を迎え撃つ作戦に切り替えことと
日本水軍も大鉄砲・大筒を使用し始めると、
朝鮮水軍は途端に苦戦し始めた。

同年10月には福島正則指揮の日本船に、逆襲されて焼き討ちされる事例もでている。


そして朝鮮水軍による補給腺の分断説もあるが実際は切れていない。

李舜臣が日本軍の補給線を寸断したという虚構(文禄の役編)
http://tokugawa-tokugawa.blogspot.jp/2011/09/blog-post_10.html

李舜臣が日本軍の補給線を寸断したという虚構(慶長の役編)
http://tokugawa-tokugawa.blogspot.jp/2011/09/blog-post_9643.html
18:2014/10/24(金)10:09:50 ID:
日本も応戦して日朝統治の真実を嘘偽り無く映画化しましょうよ
19:2014/10/24(金)12:44:25 ID:
料金100怨くらいなら見ても良いよ
20:2014/10/25(土)03:57:02 ID:
応永の外寇の映画化希望
21:2014/11/05(水)09:11:31 ID:
よくもまあ、朝鮮側の記録にすら記録にない
戦果をでっち上げて、それを事実として宣伝できるものだ。

ねつ造が平気なんだな。
22:2014/11/05(水)09:43:18 ID:
この映画が証拠になるんだぜw
23:2014/12/25(木)20:50:35 ID:
秀吉の朝鮮出兵
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1582.html

秀吉の朝鮮出兵はスペインのアジア侵略の脅威に対抗。

宣教師たちも、さすがにこれには驚いた様子で、イエズス会のドン・ロドリゴ、
フランシスコ会のフライ・ルイス・ソテロらが、スペイン国王に送った上書にも、
このことについては明確な記述があります。

~~~~~~~~
スペイン国王陛下、陛下を日本の君主とすることは望ましいことですが、
日本は住民が多く、城郭も堅固で、軍隊の力による侵入は困難です。
よって福音を宣伝する方策をもって、
日本人が陛下に悦んで臣事するように仕向けるしかありません。
~~~~~~~~

29:2014/12/26(金)00:36:06 ID:
>>23
ホンコレw
朝鮮はスペイン→支那→の先兵もできず蹴散らかされたって史実w
24:2014/12/25(木)21:13:54 ID:
映画一つではしゃぐなよ
なんも変わらんのやでーw
26:2014/12/25(木)21:46:14 ID:
この時代に日本から朝鮮半島に白菜の唐辛子漬けが伝わった
27:2014/12/25(木)21:56:13 ID:
李舜臣って、日本の遠征軍を騙し討ちにしようとして返り討ちに合ったヤツだっけ?
それぐらいしか命懸けで一応は奮闘した人が居ないってのは、朝鮮らしいわ。
28:2014/12/25(木)21:59:34 ID:
西洋では既に砲撃戦があった時代、火矢や鉄砲で闘う海戦なんて大海戦の扱いでもないよ

文禄の役の閑山島海戦も戦局を大きく変えるものではなく
戦略を陸海両方から陸中心に改める程度のものでしかなかったし
2ヶ月後の釜山浦の戦いではまともな反撃を食らって組織的行動を取る戦力が壊滅したでしょと

慶長の役でも鳴梁渡海戦は結果的に日本側の戦略は成功し、全羅道の拠点を失って北まで逃げてたし
露梁海戦は日本にとっての撤退戦で、撤退させるべき武将は全員撤退できたんだから
そこで武将を失った朝鮮が勝ったとしたら勝ちの基準ってなんだ?って話になる