1: ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/02/28(木) 22:54:00.94 ID:

地球から6000万光年彼方の超大質量ブラックホールが、
光速に近い速度で回転していることを突き止めたと、
米大学の研究者らが28日付英科学誌「ネイチャー」で発表した。

研究の対象となったブラックホールはNGC1365という棒渦巻き銀河の中心部にあり、直径は300万キロ以上。
質量は太陽の約200万個分あり、表面が光速に近いスピードで回転しているという。
研究チームは米航空宇宙局(NASA)の宇宙望遠鏡「NuSTAR」と、
欧州宇宙機関(ESA)のX線観測衛星「XMMニュートン」を使って
このブラックホールの高エネルギーX線を測定。
ここから回転速度をはじき出した。同じような試みはこれまでも行われたが、
速度を決定的に算出できたのは今回が初めてという。

メリーランド大学のクリストファー・レイノルズ教授は、超大質量ブラックホールを理解することは
宇宙の生成と進化について知ることと深くつながっていると語る。
また、研究チームのリーダーであるハーバード・スミソニアン天体物理学センターのグイド・リザリティ氏は、
「回転速度の測定はブラックホールの成長、ひいては銀河の進化を理解する手段となる」と述べた。
今回のような分析をさらに遠方の銀河に対しても行い、銀河の進化のさまざまな段階を追うことが夢だと語る同氏。
「はるか遠い銀河にある数百ものブラックホールを分析するためには、
今よりはるかに感度のいい次世代の観測施設が必要だ」と今後の展望を述べた。

ソース:CNN(2013.02.28 15:58)
http://www.cnn.co.jp/fringe/35028900.html
画像:棒渦巻き銀河NGC1365のブラックホールの回転速度を測定

画像:超大質量ブラックホールのイメージ図

24: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:23:11.89 ID:

>>1
の言う「表面」というのは事象の地平面のことだろ

とすると周囲の物質が光速近くで回転しているということか?

2: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 22:55:43.21 ID:

だいたいな~
高速が30万kmというのが、いまいち信じられないわ

もういいかげん、相対性理論はすてようぜ

6: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:03:18.72 ID:

>>2

光速はマクスウェルの方程式から導かれるんだが

3: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 22:56:49.89 ID:

地球がどのくらいの大きさになるとブラックホールが発動するの?

7: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:03:33.01 ID:

>>3

直径9mmだそうだ。

9: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:06:54.25 ID:

>>7

まじっすか?
たった9mm

16: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:16:10.26 ID:

>>9

ニュートンの運動エネルギーと位置エネルギーからも計算できるし。
アインシュタインの一般相対性理論からも計算できる。
地球の質量がブラックホールになるためには約9mm以下まで圧縮しなければならない

8: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:06:23.11 ID:

ブラックホールの表面が回転って、
そもそもブラックホールの表面って単なる空間だろ。
理解できねぇ。
特異点が超高速回転ってなら判るが

12: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:13:28.37 ID:

>>8

ああ?

ブラックホールは「穴」じゃないぜw
巨大な質量の物質の集積。質量が大きすぎて光さえ脱出できないから「ブラックホール」と呼ばれる。

18: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:20:46.22 ID:

>>12

事象の地平面はあくまで光が脱出できないほど重力が強くなる境界だから
特異点と違ってまだ空間じゃないのか?ってはなしじゃないの?
まぁ特異点以前に事象の地平面より内側の物理法則なんて理解できないけど

26: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:25:11.21 ID:

>>18

オマエもトンチンカンなことを言うなよw
スレ記事の回転とは、物質表面のことだよ。まさか空間が回転するって言ってると思うのか?w

27: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:26:37.16 ID:

>>26

物質?
じゃ特異点が回転してるって事でいいの?

29: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:28:39.77 ID:

>>27

オマエ、ここで特異点の回転を持ち出すことで、物理を語る資格はなし。
恥ずかしいからもうレスするな。

30: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:31:47.81 ID:

>>29

そうなんだ、折角だから詳しく教えてよ

35: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:42:20.98 ID:

>>29

悪いが俺にも教えてくれ

31: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:34:07.01 ID:

>>26

ブラックホールの物質表面とか初めて見るわそんな表現…
面積があるとでも言ってるんだろうか…

33: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:41:46.24 ID:

>>31

事象の地平面は面積が計算できるよ

19: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:21:21.84 ID:

>>12

>巨大な質量の物質の集積。

それが特異点でしょ。
表面って事象の地平面の事だろ?
それって単に脱出速度が光速に達する部分をそう名前つけてるだけでそこは空っぽの空間だろ?
地球の上空1000kmの部分が回転してるって言ってるのと同じじゃねーか

11: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:10:21.78 ID:

韓国人の○○コが9cmだから
もう少しでブラックホール発動だな

13: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:14:00.25 ID:

>>11

ドリチンはブラックホール化の前兆か

14: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:15:40.89 ID:

ブラックホール自体が回転してるのでは無いだろう。
湯船の栓を抜くと水が吸い込まれるときに
渦を巻きながらみたいな。

22: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:22:15.72 ID:

>>14

多少条件はつくが
回転しているブラックホールは一般相対論から求められ
カーブラックホールというものがある。

"ホール"ではなく重力が強い星みたいなものと考えればよい

32: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:37:10.89 ID:

>>22

>カーブラックホール

これからタイムマシーンが出来るのですね。

34: 名無しのひみつ:2013/02/28(木) 23:41:58.97 ID:

ブラックホールの表面積とエントロピーは関係あるのだが