★アジアンずいま〜速報★

2chのアジアンでズイマ〜な情報をまとめました。


    2014年10月

    1:2014/10/06(月) 19:14:12.45 ID:
    「平壌に日本事務所を」 北朝鮮、拉致再調査で提案へ(10/05 06:55)

    日本人拉致被害者らの再調査をめぐり、北朝鮮が平壌に日本の連絡事務所を設置するよう
    日本政府に提案する見通しであることが4日、分かった。

    日本政府は北朝鮮の特別委員会から再調査の現状の説明を受けるため、近く担当者を平壌に派遣する方針で、
    提案はその際に行われる。日本側は受け入れる方向だ。

    複数の日朝関係筋が同日、明らかにした。中国・瀋陽で9月29日に行われた日朝政府間協議で
    北朝鮮の宋日昊(ソンイルホ)・朝日国交正常化交渉担当大使は「調査の詳細な現状については、
    平壌に来て特別調査委のメンバーに直接会って聞いてほしい」と述べるとともに、
    日朝両政府は5月下旬のスウェーデン・ストックホルムでの合意に立ち戻るべきだとの立場を強調した。
    <どうしん電子版に全文掲載>

    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/566837.html

    【【速報】 平壌に日本事務所開設へ】の続きを読む

    1:2014/09/29(月)21:57:44 ID:
    2014年9月29日、中国メディア・国際在線によると、韓国で、「当たり屋」が車のボンネットにすごい勢いで飛び乗り、
    フロントガラスが割れるまで頭突きを繰り返す映像がネット上にアップされ、物議を醸している。

    ドライブレコーダーの映像によると、男は前方からボンネットに飛び乗り、フロントガラスが割れるまで計4回、
    頭突きを繰り返した。男はその後、めまいを起こし、ボンネットからゆっくりとすべり落ちていった。

    続きはこちら ライブドア/Record China
    http://news.livedoor.com/article/detail/9304555/

    その様子
    http://news.livedoor.com/article/image_detail/9304555/?img_id=7273325

    【【国際】車のフロントガラスに何度も頭突き、韓国の「当たり屋」映像に「全力すぎる」との皮肉も―中国メディア [H26/9/29]】の続きを読む

    1:2014/10/04(土) 13:00:10.37 ID:
    2014年10月3日、朝日新聞が過去の慰安婦に関する記事に
    虚偽があったとして謝罪したことに関して、
    英米のネットユーザーからさまざまコメントが寄せられている。

    朝日新聞は9月11日、過去に報道した慰安婦に関する記事において、
    吉田清治氏による証言をもとに強制連行があったと報じていたが、
    証言は虚偽だったとして関連記事の取り消しを発表した。
    これについて、英米のネットユーザーからさまざまなコメントが書き込まれている。

    「では、詳細な証拠書類のある韓国人の慰安婦について米国人はいつ謝罪するのだろうか?」
    「売春は日本に存在しないのか?本当に?」
    「慰安婦像は硫黄島の青年像に向けられるべきだ。悲惨な境遇にあった硫黄島の若者たちに」
    「わかった。日本を攻撃した2つの原爆も虚偽だったんだね」

    「日本は今は中国について心配すべきだ。
    中国は大日本帝国から受けた仕打ちを忘れないし、今はその仕返しをしようとしている」

    「朝日新聞を読むのをやめるべきだ」
    「日本の朝日新聞は、米国のニューヨーク・タイムズと同様に、
    マスメディアというよりはプロパガンダ組織だ。
    中国と韓国寄りで、反日、反台湾の、マルクス主義だ」
    「結局のところ、左翼メディアは存在している。新聞やテレビ広告を売るために」
    http://www.recordchina.co.jp/a95176.html
    【アメリカ人「朝日新聞を読むのをやめるべきだ。あれはニューヨークタイムズと同様に、新聞ではなくマルキストのプロパガンダ広告だ」】の続きを読む

    1:2014/10/03(金) 20:06:35.73 ID:



    韓国の各メディアによると、仁川アジア大会の女子ボクシング授賞式で、
    判定に抗議して銅メダルの受け取りを拒否したインドのサリタ・デビ選手が
    国際ボクシング協会(AIBA)に謝罪した。

    AIBAが3日に発表した声明によると、
    インド代表団が呉経国・AIBA会長にデビ選手が
    「後悔しており、謝罪する」「二度とこのような問題を起こさない」
    という内容の書簡を渡したという。

    デビ選手は先月30日のライト級準決勝で韓国のパク・チンア選手と対戦、
    0-3で判定負けした。
    1日に行われた表彰式で銅メダルの受け取りを拒否し、パク選手の首に銅メダルをかけた。

    このニュースに対し、多くの韓国ネットユーザーがコメントを寄せている。
    その一部を紹介しよう。

    「判定問題は審判のミス。主催者側や審判に追及すべきものを、
    どうして罪の無い選手を侮辱しながら晴らそうとする?」

    「いくら悔しくても非常識でなっていない。はなから表彰式を欠席しろよ」

    「いくら気に食わなくても、メダル拒否はちょっと違うような…」

    「ソチ後に残したキム・ヨナ姉さんの名言『私はベストを尽くしたし、判定は私の領域外』。
    インド選手も残念だったろうが、ヨナ姉のように行動すべきだった」

    「腹立ちはわかるが、パク・チンア選手に何の落ち度があって
    マナー知らずの行為をしたのか。嘆かわしい」

    「気持ちは分かるが、同業者として相手方選手には礼を尽くさねば」

    「自分の被害だけ考えて他人のことを考えない典型的なサイコパス」

    「正式な判定は審判が、真実は試合を観た大衆が判断してくれる」

    「パク・チンアは礼儀を守ったのに、パク・チンアに八つ当たりするのは良くなかった」

    「あれが容認されるなら、キム・ヨナはソトニコワを銀メダルで殴っただろう」

    「公正な審判も重要だけど、スポーツマンシップを守らなきゃ」

    「相手選手にメダルをかけるのは、国を侮辱すること。
    日本や中国の選手なら、あんな馬鹿なマネしないだろう」
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/397328/
    【メダル拒否のインド選手に対し韓国人、「自分の被害だけ考えて他人のことを考えない典型的なサイコパス」】の続きを読む

    1:2014/10/04(土)09:39:09 ID:
    (略)
    これは毎年、平和賞の予想を行っているノルウェーの「オスロ平和研究所」が3日、発表したもので、女性が教育を受ける権利などを訴えているマララ・ユスフザイさんや、政権に批判的なロシアのメディアなど5つの受賞候補を挙げました。

    このうち、戦争の放棄などをうたった憲法9条を持ち続ける日本国民をことしの最有力候補に選んだとしています。

    理由について、オスロ平和研究所のハルプビケン所長は、NHKの取材に対し「ウクライナや東アジアなど各地で緊張が高まっている今こそ、日本の憲法9条の価値が国際的に認識されるべきだ」と話していて、紛争の予防を目指すノーベル平和賞の趣旨に立ち返る意味でもふさわしいとしています。

    ただ、研究所は過去10年間で40余りの候補を挙げていますが、予想が的中したのは2007年だけでした。
    憲法9条を巡っては、神奈川県の主婦らの呼びかけで、ノーベル平和賞の受賞に向けた署名活動が去年から始まり、趣旨に賛同した国内の大学教授らが、「戦争放棄の憲法9条を保持している日本国民」をノーベル平和賞の選考委員会に推薦していました。

    平和賞は10日、ノルウェーの首都オスロで発表されます。

    全文はこちら NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141004/k10015113791000.html

    【【国際】ノーベル平和賞に「憲法9条持つ日本国民」予想 [H26/10/4]】の続きを読む

    1:2014/09/30(火) 14:56:39.71 ID:
    人気ガールズグループ「少女時代」のジェシカが、「グループを解雇された」という趣旨の文書を掲載し、注目を集めている。

     ジェシカは30日早朝5時、自身の中国版Twitter「微博(weibo)」へ突然の解雇と思われる報告をした。以下、全文。

     「直近の公式スケジュールを楽しみにしながら準備していましたが、会社と8名(メンバーを指す)より、
    きょうから私は少女時代のメンバーではない、との報告を受けました。私は少女時代の活動を優先にし、
    積極的に専念してきましたが、正当ではない理由で報告を受け、非情に困惑しています」

     この文書が掲載された後、「少女時代」のジェシカを除くメンバー8人は、中国での公式スケジュールのため仁川国際空港へ姿を表したが、
    無言のまま足早に通り過ぎた。ジェシカは公の場に姿をみせていない。

    【衝撃!日本ファンも激怒!「少女時代」ジェシカが解雇】の続きを読む

    1:2014/10/02(木) 19:29:28.77 ID:
     香港行政長官の選挙制度民主化を求める民主派デモ隊は占拠5日目の2日も、
    政府本部がある香港島中心部の金鐘(アドミラルティー)などで占拠を続けた。
    香港政府はデモ隊の強制排除を強く示唆する声明を発表。警察スポークスマンも
    政府機関を包囲する民主派の動きに対し、「警察は絶対に座視せず、断固として
    法律を執行する」と警告した。

     政府声明は民主派の幹線道路占拠について「政府には警察本部、政府本部、
    行政長官弁公室(官邸)などの政府機関を守り、その正常な運営を回復する責任が
    ある」と強調。「市民が(政府の対応を)理解するよう希望する」とした上で、政府
    機関前の道路に集まっているデモ隊に対し、解散を呼び掛けた。

     警察スポークスマンは「治安に対する重大な脅威だ」と民主派の動きを非難。
    「警察はこのような暴力行為を絶対に容認しない」と強調した。
     民主派は2日未明、梁振英行政長官の辞任を求めて、政府本部近くの長官弁
    公室前でも座り込みを開始。民主派系の学生団体、香港大学生連合会(学連)の
    幹部は、政府機関包囲など街頭行動をエスカレートさせるための準備だと説明した。
     学連は1日、梁長官が2日夜までに辞任しない限り、行動をエスカレートさせると
    警告したが、政府側は拒否している。(2014/10/02-19:07) 【香港時事】
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014100200644

    【【香港人がペチャンコ皆殺しに!!】中国政府,デモ隊の強制排除示唆 天安門大虐殺ふたたび】の続きを読む

    1:2014/10/02(木)12:05:28 ID:
    1970年に日航機「よど号」をハイジャックし、北朝鮮に渡った元赤軍派メンバーらが3日から、
    日本にいる支援者らを通じて短文投稿サイト「ツイッター」を始めることが1日、支援者らへの取材で分かった。
    日常生活の様子を中心に発信するという。

     公安当局によると、平壌郊外の「日本人村」では小西隆裕容疑者(70)らメンバー4人と、日本人妻2人の計6人が生活。

    (略)
    村ではインターネット利用が制限されており、電子メールで送られてきた文章を日本で支援者らが代わりに打ち込む。

    全文はこちら 共同通信
    http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014100101000897.html

    関連:@yobo_yodo https://twitter.com/yobo_yodo
    関連:Loft Project http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/27139

    関連:警視庁 - 国際テロ情勢 『日本赤軍及び「よど号」グループの動向』
    http://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten271/japanese/0301.html
    http://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten271/japanese/0302.html
    関連:公安調査庁 - 国際テロ組織 『日本赤軍』
    http://www.moj.go.jp/psia/ITH/organizations/ES_E-asia_oce/nihon-seki-gun.html

    【【社会】よど号容疑者がツイッター 生活の様子、3日から [H26/10/2]】の続きを読む

    1:2014/09/26(金)22:47:07 ID:
     【ロサンゼルス=中村将】米カリフォルニア州チノヒルズ市の住宅街の家屋が、生まれてくる子供の米国籍取得を目的にした中国人妊婦専用の「マタニティーホテル」として使用されている疑いが指摘されている問題で、周辺住民らは市当局と警察による立ち入り検査を求める要望書を市議会に提出した。

     約200人の署名が添えられた要望書は6カ所の一軒家の住所を記し、今月23日に提出された。住民らの目撃情報をもとに、「同じ家から出てきた妊婦が集団で散歩していた」や「ガレージに複数のベッドを設置していた」など、マタニティーホテルとして使用されている疑いが濃厚な家屋を示したという。

    (略)

     ただマタニティーホテルの摘発は、違法改築や、住宅街での宿泊施設の無許可営業などに限定される。

    続きはこちら 産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140926/amr14092621530013-n1.htm

    【【国際】中国人妊婦の「マタニティーホテル」摘発を 米カリフォルニア州の住民が要望書 [H26/9/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ