★アジアンずいま〜速報★

2chのアジアンでズイマ〜な情報をまとめました。


    2013年12月

    1:2013/12/29(日) 11:36:48.53 ID:
    (写真)







    29日の午前2時15分頃、釜山(プサン)太宗台(テジョンデ)南東9.2マイルの海上で
    試運転をしていた貨物船(55,000トン級)が、化学物質を積載したケミカル運搬船と衝突、
    ケミカル運搬船に火災が発生した。

    ソース:NAVER/釜山=聯合ニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0006673552

    (関連写真)









    【【韓国】燃えるケミカル運搬船⇒毒物流出⇒日本海を汚染か!?】の続きを読む

    1:2013/12/29(日) 19:36:11.26 0 ID:


    東京ビッグサイトで2013年12月29日から31日まで開催されている世界最大級の同人誌即売会
    「コミックマーケット85」だが、その初日の29日に「コミケで偽札が出回っている」などと
    いった情報がツイッターに出て騒ぎになっている。

    「拡散希望」などと記されたツイートには2枚の1万円札の写真がアップされていて、
    そのうちの1枚は偽札で、偽札の見分け方はホログラムがないこと、などと説明しているが、
    ネットでは「それは偽札ではなく旧札だろ?」などといった反応も見られる。
    昨年は偽の500円玉が見つかったなどと騒ぎになったが、それは旧500円玉だった。

    「コミケすごいなー偽札出回ってるとか怖い」
    「【拡散希望】偽札確認しましょう。千円冊以外に一万円冊ででも出ました!
    見分け方は簡単、ホログラムがありません」

    といったツイートが13年12月29日の朝に出ると、実際にこの情報が拡散し、

    「コミケに偽札が出回ってるらしい」「コミケすごいなー偽札出回ってるとか怖い」
    などとツイッターで大騒ぎになり、偽札が出た販売ブースは警察の事情聴取を受けなければ
    ならないから運営に支障が出る、などといった心配の声も上がった。

    ツイッターにアップされた写真を見ると、確かに2枚のうち1枚には紙幣の右下に楕円形の
    ホログラムが付いていない。ただしこれも本物の1万円札のようにも見える。

    実は1万円札は04年11月1日に偽造防止などの理由から新紙幣が発行された。肖像は福沢諭吉の
    ままだが、見る角度によって模様が変わるホログラムを付けたり、模様の一部変更、
    新たなすかしなどを入れた。旧札は今でも出回っていてもちろん使用できる。ネット上では
    コミケに偽札が出たとの情報だけでなく、偽札としてアップされた写真は旧札に間違いない、
    という情報が交錯した。そして、「旧札を見たこと無い世代がコミケに参加する時代になったと
    思うと、時の流れを感じずには居られないね」 「それ単なる旧札だからねー。誤報か釣りかは
    知らんけど、そっちのほうが危険なのでお気をつけあれ」
    などと感想を述べる人もいる。

    コミケ運営「そうした事実はないと思います」

    昨年はコミケで偽造の500円玉が出回っているとしてちょっとした騒動になった。
    偽物とされた500円玉の写真がアップされ、かなり精巧な作りのため本物と間違ってしまうのは
    仕方のないことだ、などという感想も出たが、これも1999年まで発行されていた旧500円玉で、
    もちろん使用できる貨幣だった。

    では噂になっている偽1万円札だが、本当に今回のコミケで出たのだろうか。13年12月29日の
    午後3時半ごろに東京ビッグサイトに設けられたコミケの運営部署に話を聞いてみたところ、

    「偽の1万円札が出たという情報は挙がってきていませんし、そうした事実はないと思います」
    ということだった。

    http://www.j-cast.com/2013/12/29193332.html?p=all

    【コミケで偽の1万円札が出回ったと大騒ぎに 「見分け方は簡単、ホログラムがありません」】の続きを読む

    1:2013/12/29(日) 13:49:22.58 ID:
    ★オバマ大統領は米国版ルーピーか!? 支持率急落、自撮りで離婚危機に
    2013年12月29日 日刊ナックルズ

    オバマ大統領の支持率が大きく急落している。米CNNが12月20日に発表した数字によると、今年1月に
    は55%あったものの現在は41%と就任以来、最低の支持率となった。今年、自身の目玉政策として新医療
    保険制度(オバマケア)を導入したものの、申し込み用の政府サイトが機能せずに大混乱。オバマ大統領も
    会見で「失敗だった」と間違いを認める異例の事態で、かねてからリーダーシップの欠如も指摘されるなど
    米国内では早くも「史上最低の大統領」との呼び声も高まっている。

    オバマ氏への逆風はそれだけに終わらない。南アフリカのネルソン・マンデラ追悼式典に出席した際のある
    行動が問題視されているようなのだ。式典でオバマ氏は、美人の誉れ高いデンマークのシュミット首相(46)
    と浮かれながらスマートフォンのカメラで「自撮り」する様子が報じられ、顰蹙を買っていた。これには米国内
    メディアからも批判が噴出していたが、もっとも怒りを露わにしたのはミッシェル夫人だったようだ。
    The National Enquirerによると現在、夫婦が別室で寝ており、近いうちにミッシェル夫人は子供を連れて
    シカゴへ移住する計画もあり、すでに有能な弁護士と離婚に向けて準備しているという。

    再選前からオバマ夫妻の不仲は有名で、これまでにも何度か離婚危機が報じられていた。現在、ネット上には
    マンデラ追悼式典でミッシェル夫人が見せた鬼の形相がいくつもアップされ、離婚危機説に信憑性を与えている。

    ちなみに政権支持率41%という数字は、2010年の鳩山内閣が当時の小沢一郎幹事長の政治資金問題で揺れていた
    時と同じ数字で、オバマ氏がいかに逆境に立たされているかが伝わってくる。

    http://n-knuckles.com/case/international/news001026.html
    ミッシェル夫人の激怒を伝えるThe National Enquirer紙。

    【オバマ大統領は米国版ルーピーか!? 支持率急落、自撮りで離婚危機に】の続きを読む

    1:2013/12/23(月) 17:21:38.26 ID:
    ★もうひとつの木嶋佳苗事件 なぜ男たちは彼女に惹かれたのか?
    2013年12月23日 11時20分 提供:ダ・ヴィンチ

    首都圏連続不審死件の木嶋佳苗と並び称された「鳥取連続不審死事件」上田美由紀被告の控訴審が
    12月10日、広島高裁松江支部で始まった。

    この事件は09年、当時35歳だった元スナック従業員の美由紀被告が2件の強盗殺人及び詐欺罪などを問われたものだが、
    美由紀被告の周囲には、事件化された2件以外にも4人もの男性が不審な死を遂げていたことが発覚、連続不審死事件
    として注目を浴びたのだ。奇しくも同時期、東京周辺でも木嶋佳苗被告周辺の連続不審死事件が発覚、2人の年恰好など
    共通点が多かったこともあり、類似事件として大きな話題になる。2人がともに一般的に美人とされる容姿ではなかった
    ためか、この2つの事件に対し「美人でもないのに、なぜ何人もの男たちと?」という疑問を抱く人も少なくなかった。

    一審法廷で自らの性遍歴を赤裸々に開陳した佳苗被告に対し、一審で黙秘を貫いた美由紀被告については、鳥取が
    マスコミが集中する東京から遠いこともあり、その肉声が伝わることはほとんどなかった。そんな鳥取連続不審死
    事件を丹念に追ったルポが『誘蛾灯 鳥取連続不審死事件』(青木理/講談社)だ。

    多くの事件報道が加害者の生い立ちなどから事件をアプローチするのに対し、本書の興味深いところは、被害者や
    美由紀被告と関係のあった男性たちへのアプローチを主とし、事件の起こった鳥取という地方性、舞台となった
    スナックでの交遊などを通し、事件を浮かび上がらせていこうと試みた点だ。

    著者の青木氏はその理由をこう記している。
    「(被害に合った)男たちの中には新聞記者や警察官もいて(略)安定した仕事と家庭を持つなど、かなり恵まれた
    環境にある者も多かった。(にも関わらず)美由紀のような女に次々と吸い寄せられていった男たちの心情のほうに
    興味を惹かれていた」からだと。
    >>2
    へ続く


    http://news.ameba.jp/20131223-108/

    【鳥取連続不審死事件…なぜ男たちは美人でもない彼女に惹かれたのか?】の続きを読む

    1:2013/12/29(日) 19:16:39.29 ID:
    12月と1月は、忘年会・新年会シーズン。気心の知れた友人たちとの「飲み会」もあれば、
    日々仕事でやり取りしている職場のメンバーたちとお酒を飲み交わしながら、
    いろいろな話をするきっかけの場になることもあるだろう。
    このたび、アイブリッジが展開するインターネットリサーチサービス「リサーチプラス」は、
    約150万人の自社モニター会員を活用し、全国1,000名を対象にして「飲み会」に
    関する調査を実施し、その結果を発表した。
    まず最初に、『飲み会は好きですか?』との質問で、「好き」と回答した人は28.0%、
    「嫌い」と答えた人は18.0%で、「メンバーによる」と回答した人は54.0%だった。
    また、『お酒は好きですか?』との問いでは、52.0%の人が「好き」と回答している。
    続いて、『飲み会でイラッとする人の特徴』を尋ねたところ、以下のような結果になった。

    ■飲み会でイラッとする人の特徴
     1位:自慢話ばかり 51.8%
     2位:説教してくる 48.0%
     3位:無理矢理飲ませようとする 47.4%
     4位:ずっとスマホ・携帯電話をいじっている 42.0%
     5位:泥酔する 40.6%
     6位:お会計の際にトイレに立ち、支払わない 33.4%
     7位:一部の人達だけで盛り上がる 32.1%
     8位:ネガティブな話題ばかり 30.8%
     9位:人一倍飲み食いするのにきっちり割り勘 17.8%
     10位:とにかくノリが悪い 17.4%

    *+*+ RBB Today +*+*
    http://www.rbbtoday.com/article/2013/12/29/115468.html

    【『飲み会でイラッとする人』ランキングワースト10】の続きを読む

    1:2013/12/30(月) 12:46:35.36 ID:
    ★日本の週刊誌にあふれる「嫌韓」「笑韓」報道

    ・「17歳の狂気、韓国」「総力特集、韓国亡国論」「外資の植民地、韓国」「サムスンを内部告発」…。
     今、日本の書店の棚に並んでいる雑誌を見ると、この種のタイトルが目に付く。このところ日本社会の
     一部に見られる「嫌韓」「笑韓」と呼ばれる韓国観を反映したものだ。「日本はこんなに品のない国
     だったろうか」と思ってしまうくらいに、タイトルや言葉が殺伐としている。

     例えば、『WiLL』という極右寄りの月刊誌に載った「韓国亡国論」と題する記事には「韓国の国民性は
     奴隷根性」という文章が登場する。産経新聞政治部記者出身の山際澄夫氏が書いた記事だが、
     山際氏は韓国について門外漢に近い。「17歳の狂気、韓国」と題する記事を書いた西尾幹二氏も、
     韓国をきちんと研究したことはない。門外漢が書いた雑文が、国の知性を示す大手書店の書棚を
     占領しているのだ。

    ■非難型
     各誌の嫌韓報道は、三つのタイプに分類される。第一は、韓国政府や韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)
     大統領をけなす「非難型」。

     反韓記事で最近威勢がいい雑誌『週刊文春』は先月「“無法国家”韓国から撤退しよう」と題する
     記事を載せた。また9月・10月には「韓国の妄言に“10倍返し”だ」「総力特集 だから韓国は
     嫌われる」といった記事を相次いで掲載した。安倍首相が韓国について「愚かな国」と語ったと報じ、
     物議を醸したのも同誌だ。『週刊文春』は文芸春秋社が発行しており「暴露」「極右」「品のない」
     記事で知られる。日本の出版関係者は「日本の既成メディアはほとんど引用しないのに、
     韓国メディアが大きく取り上げ、韓国政府も反応するため、おかしなことになっている」と語った。
     実際、同誌は「愚かな国」報道の後「本誌の記事が韓国に大波乱を起こしているが、反日韓国政界は
     今も自省していない」と興奮している。

     同誌は少し前に「(日本の)悪口を言いふらしている」として、朴大統領を「今週のバカ」に選んだ。
     この記事で同誌は「朴大統領は愛された経験が少ない。(>>2-10につづく)
     http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/29/2013122900336.html?ent_rank_new
    s

    【「韓国はレイプ大国」「ヘイトスピーチする韓国」…日本の週刊誌、嫌韓だらけ…韓国大使館「嫌韓報道、いずれ消える」】の続きを読む

    1:2013/12/30(月) 05:43:09.61 ID:
    ★民主 秘密保護廃止法案提出へ

    民主党は、特定秘密保護法に対する国民の懸念は払拭(ふっしょく)されていないとして、
    来年の通常国会に法律を廃止するための法案を提出し、政府・与党への対決姿勢を強めることにしています。

    民主党は、先の臨時国会で特定秘密保護法が成立したことを受けて、海江田代表をトップとする対策本部を設置し、対応を検討してきました。
    その結果、特定秘密の指定の妥当性をチェックする体制の整備が不十分で、国民の知る権利が侵害されるという懸念は払拭されていないとして、
    来年の通常国会に法律を廃止するための法案を提出することにしています。
    一方で、国家機密を守るための法制度の必要性は認められるとして、秘密の指定が30年を超える場合は、
    有識者からなる第三者機関の承認を得ることを義務づけることなどを盛り込んだ対案もあわせて提出する方針です。
    民主党は、通常国会で引き続き法律の問題点を追及し、ほかの野党とも連携して、政府・与党への対決姿勢を強めることで、
    党勢回復のきっかけをつかみたいとしています。

    NHK 12月30日 5時15分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014203931000.html

    【【NHK】 "国民の知る権利が侵害される" 民主党、秘密保護廃止法案提出へ】の続きを読む

    1:2013/12/30(月) 06:06:25.92 ID:
     29日、テレビ朝日系で「痛快!ビッグダディ『完結編』 さすらい
    密着2760日! 涙と笑いの最終回スペシャル」が放送された。

     06年から続いた「ビッグダディ」こと林下清志さん(48)のファミリーに
    密着したシリーズで、今回が20回目。4月21日に放送の前回シリーズでは、
    前妻で現在はタレントの美奈子(30)と離婚。それから8カ月、ともに本を
    出版するなど環境は激変した。

     今回の放送では、美奈子は出演しておらず、“元祖元妻”の佳美さん(42)が登場。
    “元祖ビッグダディ一家”が3年ぶりに再会する場面などが放映された。

     美奈子は自身のブログで「ビッグダディをみて。これが本物の本当の
    家族なんだなと思いました。あれが子供達の本物の笑顔。楽しそうに笑ってた。
    あたしにはあの顔はさせてあげられませんでした。ごめんなさい。。。」とつづった。
    さらに、「やっぱりお母さんって凄いなあ」としながらも、自身が6人の子の母親でもあることから
    「あたしも大好きな家族と毎日笑顔で過ごす!」と気持ちを切り替えているようだった。

    ソース:スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/30/kiji/K20131230007293680.html

    美奈子オフィシャルブログ
    http://ameblo.jp/minako-officialblog/entry-11738956135.html

    【美奈子『ビッグダディ完結編』を見て「これが本物の本当の家族なんだな」】の続きを読む

    1:2013/12/29(日) 16:15:19.02 ID:
    ★首相靖国参拝 外交立て直しに全力を挙げよ (12月27日付・読売社説)

    ◆国立追悼施設を検討すべきだ
    “電撃参拝”である。なぜ、今なのか。どんな覚悟と準備をして参拝に踏み切ったのか。多くの疑問が拭えない。
    安倍首相が政権発足1年を迎えた26日午前、就任後初めて靖国神社に参拝した。現職首相の参拝は、
    2006年8月15日の小泉首相以来だ。

    安倍首相は、第1次政権の任期中に靖国神社に参拝できなかったことについて「痛恨の極み」と述べていた。
    その個人的な念願を果たしたことになる。

    ◆気がかりな米の「失望」
    首相は終戦記念日と靖国神社の春・秋季例大祭の際、真ま榊さかきや玉串料を奉納するにとどめてきた。

    参拝すれば、靖国神社を日本の軍国主義のシンボルと見る中国、韓国との関係が一層悪化し、外交上、
    得策ではないと大局的に判断したからだろう。

    米国も首相の参拝は中韓との緊張を高めると懸念していた。ケリー国務長官とヘーゲル国防長官が10月の来日の際、
    氏名不詳で遺族に渡せない戦没者の遺骨を納めた千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花したのは、そのメッセージだ。

    気がかりなのは、米国が「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに失望している」
    と、異例の声明を発表したことである。

    日米関係を最重視する首相にとって誤算だったのではないか。
    >>2-3へ続く

    (2013年12月27日01時43分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20131226-OYT1T01358.htm
    前 ★1が立った時間 2013/12/27(金) 14:22:45.26
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388239488/

    【「A級戦犯合祀が問題」「国立追悼施設を検討すべき」「中韓の悪のりを許すな」「気がかりな米の失望」】の続きを読む

    1:2013/12/30(月) 05:24:23.99 ID:
    タレントの熊田曜子が体脂肪率を公開し、落とす秘訣について明かした。
    同日付のブログで、熊田は「体脂肪率が減りました。このまま新年を迎えたい!!」と
    喜びをアピール。体重計に映る数値をそのままブログにのせ、体脂肪率が
    「16.8%」になったことを公表した。

    熊田は20日付のブログでは「17.2%」の体脂肪率を公開しており、
    「授乳回数が減ったので、食べ過ぎないようにしていたら少し
    体脂肪率が減りました。家で作る和食がいいのかも」とポイントをレクチャー。

    また、29日付けのブログでは「バストアップのストレッチをしたら、
    体脂肪率が減りました」と言及しており、和食メインの食生活と
    ストレッチをこなし、9日間で「0.4%」落としている。

    昨年12月に第1子を出産し、完全母乳で子育てをしてきた熊田。
    「ゆっくりのんびり卒乳して、その間にサボっていたバストケアも始めます。
    卒乳後おっぱいがそげていないように胸筋を鍛えます!!」とまだまだ
    ボディケアに余念がない姿勢を見せている。(モデルプレス)

    ソース:モデルプレス
    http://mdpr.jp/news/detail/1313553
    画像:体脂肪率ダウンの秘訣を明かした、熊田曜子

    雑誌「LEE」12月号では美くびれを披露していた熊田曜子/オフィシャルブログ(Ameba)より

    現在の体脂肪率を明かした熊田曜子/オフィシャルブログ(Ameba)より

    熊田曜子オフィシャルブログ - Ameba
    http://ameblo.jp/kuma45blo/entry-11737937763.html
    関連ニュース
    【芸能】熊田曜子、完全無修正のすっぴん公開「ほっぺたをぷにっと押すと 頬に天使の輪ができたぁー」
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387970921/

    【熊田曜子、体脂肪率を落とす秘訣を明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ