★アジアンずいま〜速報★

2chのアジアンでズイマ〜な情報をまとめました。



      1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/03(土) 09:28:23.53 ID:

      さあ、サイテロでメシウマ生活、始めましょう!

      ここはサイレントテロを推奨、宣伝するためのスレですので
      その是非を議論する場所ではありません。
      サイテロを推奨、宣伝する発言以外は全て荒らしとなりますので
      そういった議論をされたい方は他へいくかご自身でスレを立てるなりして下さい。

      2: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2012/11/03(土) 09:32:23.51 ID:

      さあ、みなさん貯金です!貯金貯金!
      年金なんかじゃ生活できないし、そもそも出るかどうかも怪しいのです。
      贅沢していいのは1億ぐらい貯まってからです。
      資産1億未満で生活必需品以外を購入するのは自・行為です。
      *にたくない方は収入がいくらであろうと貯金をすべきなのです。

      【 【非消費】サイレントテロのすすめ【メシウマ】2 】の続きを読む

      5: 名前書くのももったいない:2012/08/24(金) 00:35:28.03 ID:

      去年、スーパーで買ったゴーヤ(98円)から種を取り
      現在花壇で栽培中。
      花壇の土が痩せていたので
      安い培養土198円
      生ゴミ堆肥(0円)
      鶏糞(15KGで198円のものを100G)
      を花壇に投入して植え付け。
      追肥は鶏糞のみ、毎週一回、1握り。
      収穫開始してからは二握り。

      これで現在までに30本収穫した。
      現在のゴーヤは最安値で1本88円。
      元は取れたと思われる。

      7: 名前書くのももったいない:2012/08/24(金) 07:15:42.75 ID:

      >>5

      サイズ的にはどうなの?

      ゴーヤは好き嫌いがあるからなぁ
      俺は2年前に(今まで食したことがない)ゴーヤを育てて
      二度と作らないと心に決めたわ。

      【 ★ドケチの家庭菜園 Part8 ★ 】の続きを読む

      1: 献血粗品特捜本部:2012/10/30(火) 20:18:14.50 ID:

      ■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

       献血会場によって【献血粗品(記念品/処遇品/御礼品)】が違います。
       また、献血後の【飲食物】も各地でかなり趣が異なるようであります。
       ドケチなドナーの皆さんが知る献血会場の情報交換をしましょう!!

       どこの都道府県のキャンペーンか、どこの献血会場で戴いたか等、
       献血粗品にまつわる詳しい情報をお待ちしております!

        ※献血の「粗品」や「飲食物」に全く関係無い話題はご遠慮ください。
       
      ■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

      3: 名前書くのももったいない:2012/10/30(火) 22:27:13.73 ID:

      テンプレ

      処遇品の品質が半年スパンで下がっている
      例:
      A:30円洗剤が20円になりました
      Q:20円って何?
      A:1洗剤3個入った試供品が2個入りになりました

      試供品が年々、いや半年スパンで劣化している
      事実を見る限り赤十字はドケチだ

      【 輝け☆~ドケチが集まる献血粗品情報_ver.6 】の続きを読む

      1: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】:2013/01/28(月) 17:28:20.33 ID:

      ドケチの為の高金利・安定的な金融機関についての情報交換です。
      預金保険対象の定期貯金を推奨
      【参考】koukinri@wiki http://www13.atwiki.jp/koukinri/
            最新の高金利情報を共有しましょう

      4: 名前書くのももったいない:2013/01/28(月) 20:13:20.36 ID:

      一般論(?)的には、

      国債増発→債券価格下落、金利上昇

      という理屈だとFPで勉強したけど、実際どうなんだろうねぇ

      【 ドケチの為の高金利金融機関はどこ? 15%目 】の続きを読む

      このページのトップヘ